2018全県経営研究集会のご案内

2018全県経営研究集会について

12月11日(火)に、川口総合文化センター・リリアにて、2018全県経営研究集会が開催されます。


第3分科会では、川越地区会の倉沢延寿会長が報告をされます。

第3分科会
どんな時代にも継ぎたいと思える会社とは?
~変化の激しい時代の企業づくりとは?~

 事業の発展継続で、避けられないのが事業承継です。変化の激しい時代、継ぎたくなる企業でなければ、後継者は生まれません。
 倉沢氏は、10年の準備期間を経て、平成23年に社長に就任。日頃は問題を抱えていると感じさせない倉沢氏ですが、これまでの道のりは決して平たんではありませんでした。なぜ、事業を継ごうと思ったのか、また、再建ともいえる企業づくりの具体的な報告を受けて、事業承継、企業づくりをともに考える分科会です。


2018全県経営研究集会

  • テーマ:高い志を持って、企業づくり、地域づくり、同友会づくりへ挑もう
  • 日 時:2018年12月11日(火)12:45~20:45(受付開始 12:15)
  •      12:15 受付開始(リリア4Fロビー)
         12:30 見学分科会 バス出発
         12:45 第1部 分科会開始
         16:40 第2部 全体会
         17:20 記念講演
         19:15 第3部 懇親会
         20:45 閉会

  • 会 場:川口総合文化センター・リリア
  • 参加費:5,000円

会員の方は、ぜひお知り合いの経営者の方をお誘い合わせの上、ご参加ください。
ゲスト参加も大歓迎です!